読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はODENが美味いなあ

まったりゆっくり更新中~。…今更MH3Gにはまってます。

オリジナル小説「守護怪鬼装伝」製作開始!

雑記 守護怪鬼装伝
おでんさん、特撮ヒーロー系大好きなんです。
見るのもいいんですが、作るのも好き。
という訳で。
完全オリジナル小説「守護怪鬼装伝」というものを書いてみたいと思います。

とりあえず、予告を。

...

 ーー古くから、人間と身近な存在に【妖怪】という者達がいた。
 彼等は人間達との共存を望み、人間達もまた、妖怪達との共存を望んだ。

 しかし。

 種族の関係上、どうもしなくとも、どうしようもなく、種族間における争いは起きる。

 人々に牙を剥く妖怪。
 破滅を恐れた人間は、その一握りの反乱分子を【古怪(こかい)】と呼んだのである。

 そして、現代においても古怪の爪痕は残りーー未だに侵食を続けていた。

 だが、闇が永遠に存在するのならば、それを照らす光が存在し続けるのも、また事実。

 古代の人間達は信じ続けていたーー
「妖怪に対抗し得る妖怪」の存在を。

 鋼鉄より硬く、羽より軽いその鎧を纏う、【守護装妖怪】の存在を。

「守護鬼装 鬼牙(オウガ)」

 これは、一人の守護装妖怪が、古よりの災厄【古怪】に、人知れず立ち向かった...今となっては、むかしむかしの、おとぎ話である。

「守護怪鬼装伝」

という訳で、現在企画製作中です。
相変わらずの不定期物になりますが、生暖かい目でみてやって下さい。

ではでは。